プロペシアで発毛を実感しました

私は数年前から薄毛に悩まされており、鏡で自分の頭皮を見てみると地肌が透けて見えたり、洗髪中に抜け毛が増えていたりなどと最悪な状況でした。
そんな時にドラッグストアで購入した髪に良いとされているシャンプーや育毛剤をつかってみたりしたのですが、これといった効果はなく髪が増えることはありませんでした。

私の父親も薄毛でしたし、私自身も年を重ねるにつれて薄毛になってしまう事は覚悟していたことなのですが、実際に薄毛になってしまうと非常にショックでした。
私はインターネットで薄毛対策について調べてみたらAGAというものを知りました。
このAGAとは男性型脱毛症のことであり、DHTというジヒドロテストステロンという物質の影響により薄毛になってしまうものです。
簡単に説明すると薄毛対策にはこのDHTと呼ばれるジヒドロテストステロンの産生を抑制するのが大事であり、このジヒドロテストステロンを抑制してくれるお薬がプロペシアといいます。

propecia53このプロペシアは米国メルク社が開発したものであり、一般的にはフィナステリドと呼ばれています。
また、日本では厚生労働省へ承認申請をした後に2005年12月から国内で発売がはじまりました。
私は薄毛を治したいという気持ちからクリニックに通うことを決意し、お医者さんに自分の頭皮の状態を見てもらいました。
その結果わたしはAGAという男性型脱毛症だと分かり、プロペシアの服用を開始しました。
このお薬は1日に1回を飲むことが条件であり、私は就寝前にお薬を飲みました。

私はお薬を飲み始めて、早く効果が出て欲しいと思いながら飲んでいたのですが、1週間そして2週間たっても効果が見られませんでした。
お薬を飲んでも私の薄毛は改善出来ないものかと不安になったその時に鏡で私の頭皮をよく見てみたら、頭皮のM字部分に産毛が生えていることを確認しました。
最初は気のせいなのかなと思っていたのですが、それからずっとお薬を飲み続けることにより産毛だった細い毛が太い毛へと変わったのです。
その時私は効果が出ていることを実感し飛び上がるほど非常に嬉しかったです。
今までに色々な育毛法や髪に良いとされているシャンプー、育毛剤などをつかってみて効果がなかった私ですが、お薬を飲み始めたことにより発毛を実感出来たため、これだったら私の薄毛は改善できると確信できました。

以前だったら細くて弱々しい毛が、お薬を飲み始めることにより髪にコシが出てきたり、抜け毛が減るようになりました。
私はそれからプロペシアを飲み続けていますが、お薬を飲む前の頭皮の状態と比べたら髪がフサフサになったことを実感します。
私の髪がフサフサになったことからお薬を飲み続けて本当に良かったと思っています。

薄毛になる原因は人それぞれあると思いますが、私のような男性型脱毛症の場合は是非プロペシアの服用をオススメしたいです。
早めに薬の服用を始めれば薄毛改善の効果も早く出ると思いますし、1ヶ月分のお薬も7000円程度なので是非服用してみてはいかがでしょう。]

AGAは治療できます

男性の頭皮の悩み、AGAは治療できます。
そのために用いるのがプロペシアなのですが、とても効果的な医薬品である反面では用法用量を守って正しく服薬していく必要があるものです。
プロペシアについては一言ではまとめきれませんので、分かりやすくまとめられているサイトを紹介しておきます⇒プロペシアの情報まとめ
こちらで正しい情報を得てAGAを改善してください。

This entry was posted in プロペシア. Bookmark the permalink.